ウォーターサーバーの選び方をランキングで優しく解説

ウォーターサーバーランキング!元販売員が徹底比較

料金が安い送料無料の富士天然水バナジウム含有量

更新日:

料金が安い送料無料の富士天然水バナジウム含有量

バナジウム天然水が飲めるウォーターサーバー

血糖値を下げる効果があり、健康にとても良いとされている富士のバナジウム天然水は今、話題となっています。

これから健康維持に励んでいきたいという方のためにも、ウォーターサーバーで富士のバナジウム天然水が飲める商品を5つほど挙げていきましょう。

frecious(フレシャス)のウォーターサーバー

まず一つ目は「frecious(フレシャス)」です。

こちらは特に女性からの人気が高く、各ランキングなどでも上位を占めています。

バナジウムの含有量は86μg/Lで、水のボトルは小さいものだと4.5ℓの商品があります。

ボトル料金は897円~1465円と安いことに加え、使用した容器は使い捨てで処理が簡単なところ、宅配料金が無料というのも人気の秘訣です。

PREMIUM WATERのウォーターサーバー

二つ目は「PREMIUM WATER」です。

こちらは3年以上継続契約をすることで、ボトルの料金が非常にリーズナブルで安いという特徴があり、バナジウム含有量もなんと91μg/Lと多いため人気が急上昇中のウォーターサーバーです。

使用済ボトルの処理は使い捨てで、送料も基本的に無料となります。

なるべく安く富士のバナジウム天然水を利用したい方へオススメです。

クリティアのウォーターサーバー

三つ目は「クリティア」です。

こちらは富士のバナジウム天然水だけではなく、ウォーターサーバーのデザインにもこだわっていて、インテリアとしても楽しめます。

水のバナジウム含有量は91μg/Lで、ボトル料金は12ℓ1890円となります。

使用済みボトルは非回収、送料も一部の地域を除いて無料です。

ウォーターサーバーのデザインとバナジウム含有量で選ぶ方にオススメな商品です。

コスモウォーターのウォーターサーバー

四つ目は「cosmo water(コスモウォーター)」です。天然水のウォーターサーバーの中でもっとも導入が多く、設置台数は100万台を超えています。

バナジウム天然水の含有量は61μg/Lで、品質と料金のバランスが良いので人気があります。

使用済みボトルの回収もなく、送料も無料となっています。富士のバナジウム天然水以外の他にも2種類の天然水があり、種類の多さも特徴といえます。

3種類とも水の品質が良い商品です。

うるのんのウォーターサーバー

五つ目は「うるのん」です。あの人気キャラクタードラえもんがコラボしていることから、話題のウォーターサーバーです。

新規契約者の方へプレゼントされるドラえもんのサーバーカバーなどの特典もあります。

バナジウム含有量は50μg/Lで、1ボトル12ℓ入りで1800~1900円という安さも人気です。

また水はモンド・セレクション金賞受賞されるなど品質にも定評があります。

人気キャラクタードラえもんが大好きな方、品質の良いバナジウム天然水をお求めの方に特にオススメです。

バナジウム天然水の特徴

バナジウム天然水は不治の病と言われている糖尿病の予防効果が高いことで知られています。

バナジウムはインスリンと似た性質を持っていて、体内摂取されることでインスリンの代わりに血糖や筋肉、内臓などに取り込む触媒の働きをしてくれ、血糖値を下げる効果があります。

バナジウムにはその他デトックス効果や脂肪燃焼促進、美容効果などがあり、健康維持には欠かせない成分が十分に含まれています。

健康維持に欠かせない成分が含まれているバナジウムですが体に摂取する量が少ないと効き目が薄いため、糖尿病予防効果も期待出来ません。

バナジウムが含まれる食材として「エビ」、「貝類」、「海藻」、「パセリ」、「マッシュルーム」などがあります。

どれも毎日欠かさず食べることは難しいため、バナジウム天然水に寄せられる糖尿病予防の期待が高くなっています。

バナジウム天然水を飲むことで不治の病といわれている糖尿病予防ができるのであれば、試さない手はありません。

いつもの水分補給をバナジウム天然水に変えることで、体に与える影響が大きく変わってきます。

日々の生活にバナジウム天然水を欠かさずに取りましょう。

バナジウム天然水とRO水の違い

バナジウム天然水はろ過や沈殿、加熱殺菌以外の物理的・化学的処理を行っていないバナジウムが含まれた特定水源より採水された地下水のことをいいます。

自然によって長い年月をかけてろ過された水なので、もともと水質が良い綺麗な水です。

バナジウム天然水は飲んでも非常に飲み口が良く美味しいですが、料理などに利用することで味がまろやかになり、さらに美味しさが増すことも証明されています。

RO水とは採水した水にRO膜処理を行った水のことをいいます。

RO膜とは逆浸透膜とも呼ばれ、0.0001ミクロンの超微細孔のフィルターです。

このRO膜で不純物を取り除き、製造された水がRO水となります。

RO膜によって不純物を取り除いたRO水は綺麗な水ですが、飲み口は湯冷ましのような味わいで美味しいとは言えません。

そのためミネラル分を添加して販売されることが多く、安価で手に入る特徴があります。

どちらの水も不純物が取り除かれているため安心して飲むことができる水ですが、水本来の美味しさや天然ミネラル分のことを考えると圧倒的にバナジウム天然水が優っています。

少しでも体の良いものを求めたい時にはバナジウム天然水をオススメします。

健康維持のためにバナジウム天然水を利用

私も実際に健康維持のためにバナジウム天然水を利用しています。

はじめはコンビニやスーパーでペットボトルで購入していたのですが、自分で買いに行く手間やトータルコストを考えてウォーターサーバーを導入することにしました。

ウォーターサーバーでバナジウム天然水のボトルを購入することでトータルコストがかなり抑えられました。

さらにウォーターサーバーではお湯と冷水が利用できるので、とても使いやすく満足しています。

電気代は電気ポットと同等の電力量なので経済的ですし、自ら水を購入して持ってくる手間もないことに喜んでいます。

バナジウムは毎日欠かさず摂取することで、効果があるといわれているので忘れずに飲むように心がけています。

バナジウム天然水の効果なのか体重も減り、体調も崩すことなく健康維持できています。

糖尿病や肥満、体調不良などに悩んでいる方にはとてもオススメです。

是非一度バナジウム天然水をご検討ください。

ウォーターサーバ人気ランキング

  • ランキング1位
    天然水
    プレミアムウォーター

  • ランキング2位
    天然水
    フレシャス

  • ランキング3位
    RO水
    クリクラ

-水の質で選ぶ

Copyright© ウォーターサーバーランキング!元販売員が徹底比較 , 2019 All Rights Reserved.