ウォーターサーバーの音がうるさい?!気になったらやっておきたい音対策

投稿日:2016年9月4日 更新日:

ウォーターサーバーの音がうるさい?!気になったらやっておきたい音対策ウォーターサーバーは無音ではありませんが、少なからず音は発生します。

なぜ音が発生するのか、うるさいと思った時にやるべき事は?と、ウォーターサーバーの音について対策法も知っておきましょう。

ウォーターサーバーの音はブーン、ボコボコ、メキメキ

サーバーから聞こえる音で代表的なのが、ブーンと言う電子音です。

冷蔵庫から聞こえるような小さな音で、気にならないと感じる人は多いです。しかし、冷蔵庫だってキッチンや部屋で話をしていたりテレビを付けていればブーンと音は聞こえませんが、静まりかえっている時は音が少し目立ちます。
このように、サーバーのブーン音は気になるシーンもあれば気にならないシーンもあります。

また、音の感じ方には個人差があるのでうるさいと思う人もいればあまりうるさいと感じない人もいます。

ブーン音はサーバーが水の温度を一定に保つためのものです。また、床置サーバーで水をサーバーの下に設置する場合は、下から給水口まで水を組み上げる時にブーン音は発生します。

さらに、常にする音ではありませんが、ボトル内の水に空気が入る時にゴボゴボと音を立てるボトルもあります。この場合はボトルがぺしゃんこにならず、ボトルをメーカーが回収するタイプのサーバーで起こる音です。

ボトルを回収せずに自宅で捨てる場合は、ボトルがへこむパキパキという音が発生します。これらのボコボコやパキパキは常ではないので、常に聞こえる温度を一定に保つブーン音にフォーカスをあてて対策を練っていきましょう。

ウォーターサーバーの防音対策

ウォーターサーバーは常時電源を入れておかなければ役に立ちません。そのため、早朝・深夜を問わず常に稼働しているので、何かしらの音がします。

ただし、設置場所によっては音が響きやすくなったり、耳障りに感じます。

一般の家庭ではリビングに置いているケースが多いですが、ベッド脇に設置している場合には、耳元で音がするので、特に気になるかもしれません。

寝室に置くのなら、足元や室内の片隅に置くなど、頭から遠い位置に置くようにすると良いでしょう。

リビングでも、テレビや座っている位置に近い場所にあると、気になってしまいます。使い勝手が良い場所に置くか、音が気にならない場所に置くか、によって音対策は変わってきます。

家具からサーバーを離す

ウォーターサーバーがうるさいと感じたら、まず確認したいのが家具や他の家電とサーバーがぴったりとくっついていないかです。

サーバーと家具などがぴったりとくっついていると、サーバーから出るブーン音が反響して音が大きく聞こえがちになります。そのため、もしぴったりとサーバーと家具がくっついているようならば、離して隙間を空けてあげましょう。

キッチンに置けば音は小さく感じる

対面式のキッチンを導入している家庭もありますが、基本的にウォーターサーバーはキッチンに置けば音はあまり気にならないですよ。

床が平らで固い、冷蔵庫、電子レンジなど音の出る家電が置いてある、団らんの場所から離れている、などの理由で音を感じにくくなります。

音がうるさい、という先入観を持っているとちょっとの音でも、ああこれか、ということになるので、冷静に判断すると静音設計であることが分かりますよ。

防音マットを引く

次にやって欲しいのが、マットなどをサーバーの上に引く事です。

サーバーは小刻みに揺れながら音を出し、温度を調節しています。冷蔵庫もそうですが、明らかにサーバーが揺れている訳ではなく、手を当てると振動が感じられるぐらいです。

振動を吸収するためには、マットを引きます。家具にくっついているのと同じ理由で、フローリングや棚の上、机の上などの硬い場所にサーバーを置くと音が反響してしまいます。そこに柔かいマットを引く事で振動を吸収し、音も反響させないようにできます。

ウォーターサーバーの中にはサーバーマットが付いているものもありますし、防音マットや防音カーペットは市販で売っているものを利用すれば良しです。マットだと1000円ぐらい、カーペットだと5000円ぐらいであります。音が気になるなと思ったら買い足していくのも良いでしょう。

あまりにもうるさければメーカーへ相談を

もしウォーターサーバーの騒音がテレビの邪魔になるぐらいうるさい場合は、それは正常なサーバーとは言えません。

何かが欠けていたり、壊れている場合があります。誰もが認めるぐらいうるさい場合は、サーバーのメーカーに問い合わせをしましょう。修理になる場合もあれば、何か解決策をくれる場合もあります。

誰もが認めるぐらいの騒音、最初に契約した時よりもうるさいと感じる。この2点はメーカーに相談です。

騒音に敏感ならば、静かなウォーターサーバーに切り替えもあり

もし普段から騒音などの音に敏感だと自覚しているのならば、音がうるさくないサーバーを口コミで探すのも良いですよ。

口コミや体験談では、アクアクララやフレシャス、ハワイアンウォーター、うるのん、アルピナウォーターが音を感じにくいサーバーのようです。

また、ウォーターサーバーに静音モードが付いているか、音が静かなエコモードが付いているかなどもチェックして、より音が静かなサーバーを選ぶのも良いでしょう。

ショッピングセンターなどでは、ウォーターサーバーの営業が机や椅子を並べて商品を紹介している所もしばしばあります。

そこでウォーターサーバーに触らせてもらって音を確認してみたり、音に対する工夫がされているか営業さんに聞いてみるのもありですよ。「このサーバー、うるさくないですか?」と聞くと「100%に近い確率でうるさくないですよ。」「大体の人が音が気になりませんよ。」など言われると思うので、音に対する工夫があるか聞くと静音モードがある、省エネモードがあるなど機能があれば具体的に答えてくれます。

もしないなら、営業さんは工夫について何も答えないでしょう。

まとめ

ウォーターサーバーの音はあまり気にならない人もいますが、それは住んでいる環境や人の感じ方によって変わってきます。

うるさいと感じるのならば、まずは家具から離す、マットを引くなどできる所からやっていきましょう。

騒音を減らして、快適にサーバーを使えるのがベストですよね。

ウォーターサーバ人気ランキング

  • ランキング1位
    天然水
    フレシャス

  • ランキング2位
    RO水
    クリクラ

  • ランキング3位
    RO水
    アクアクララ

-使い方・導入方法

Copyright© ウォーターサーバーランキング!元販売員が徹底比較 , 2017 AllRights Reserved.