ネイフィールウォーターの評判・口コミ・特徴

投稿日:2017年4月21日 更新日:

ネイフィールウォーターの評判・口コミ・特徴
ネイフィールウォーターは、天然水サーバーを月額1,760円で始められるサーバー会社です。
これって安いの?他社と比較してどう?おいしい?など、ネイフィールウォーターの概要と口コミからネイフィールウォーターのメリットやデメリットを見ていきましょう。

ネイフィールウォーターは天然水の中では決して高くない

まずは誰もが気になる料金の比較です。ネイフィールウォーターは天然水のサーバーであり、水道水を濾過したRO水ではありません。

RO水は天然水よりも安いのですが、味わいは天然水の方が上です。おいしさについては次の章で説明するので、ネイフィールウォーターの料金を他の天然水サーバーと比較してみましょう。

天然水メーカー 水の料金 備考
ネイフィールウォーター 京ほのか 1,760円(146円/L)
日田ほのか 1,900円(158円/L)
富士ほのか 1,980円(165円/L)
富士の希  1,800円(150円/L)
※全て12リットルの料金
※水代のみの請求(サーバーレンタル料や配送料はなし)
サントリー天然水 7.8リットルで1,150円(147円/L) ※水代のみの請求
コスモウォーター 12リットルで1,760円~1,900円 (リッターあたりの料金はネイフィールウォーターと同じ)※2017年6月から水代だけ請求
ウォーターワン 12リットルで1,500円(125円/L)~1,700円(141円/L) ※サーバー代500円がプラス※6リットルもあり

他の天然水とネイフィールウォーターの料金を比べてみました。ネイフィールウォーターは決して激安ではありませんが、高い水ではないのが分かりますよね。

サーバー代や配送料がかからないので、シンプルに水だけの料金でウォーターサーバーがオマケで付いてきます。

水の成分をチェック!ネイフィールウォーターおいしいと評判?

次に成分です。ネイフィールウォーターのメリットは、天然水が4つもある点です。

天然水は採れる場所によって成分が違い、味も変わります。自分にピッタリな天然水を選べるのが、ネイフィールウォーターです。

水の種類 カルシウム ナトリウム マグネシウム カリウム シリカ 亜鉛 有機ゲルマニウム バナジウム 硬度
京ほのか 8mg 9.7mg 1.6mg 0.5mg - - - - 30
日田ほのか 16.6mg 48.8mg 4.8mg 8mg 72mg 0.16mg 4μg   62
富士ほのか 7.1mg 4.9mg 2.8mg 1.2mg - 0.096mg - 122μg 30
富士の希 19mg 21mg 5.2mg 3.6mg - - - 58μg 68

京ほのか

京ほのか

ミネラルが少なめで万人受けする水です。飲み口が良いため、赤ちゃんやご年配、体調が悪い時など場面を選ばずに利用できます。

日田ほのか

日田ほのか

ミネラルたっぷりで、健康志向の人にお勧めの天然水です。

有機ゲルマニウムは朝鮮人参やにんにくに含まれる成分で、細胞を活性化して血行を良くするのが期待できます。体のむくみや肩や腰のコリを解消するのが期待できます。

亜鉛は細胞分裂を促し、成長期の子供をサポートします。また、シリカはコラーゲンを生成して美肌効果、骨を丈夫にする、髪の毛を美しくダメージから守るなどの効果が期待できます。

富士ほのか

富士ほのか

富士山の標高1000メートルあたりから採取できる水です。

バナジウムが含まれている天然水サーバーは少なく、天然水の中でも貴重な水です。バナジウムは血糖値を下げるのが期待でき、生活習慣病を予防します。

さらに富士ほのかは人間と一緒の弱アルカリ性で、馴染みやすい水です。アルコールを摂取したり肉食生活だと体が酸性に近くなるため、弱アルカリ性の富士ほのかで体をリセットするのをサポートします。

富士の希

富士の希

富士の麓から採取する水です。富士ほのかよりもバナジウムは少ないのですが、ミネラルは富士の希の方が高いです。

富士ほのかはちょっと高くなるため、似たような水が欲しいって方はこちらがお勧めです。また、血糖値の上昇はあまり気にしてないけどもミネラルたっぷりで健康に気を使いたい人にもお勧めです。

口コミで味をチェック

30代男性
ペットボトルの水よりも味がおいしい。ネイフィールウォーターの水でお酒を割ると、味がまろやかになる
40代女性
原発事故からウォーターサーバーを導入しました。以前はRO水を飲んでいましたが、ネイフィールウォーターに変えたら水の味が今までと全然違います。スッキリしていて飲みやすいです

ネイフィールウォーターの成分と味について見てきました。ネイフィールウォーターは天然水でありながらも、ミネラルが少ないものやミネラルたっぷりでこれぞ天然水!のものがあります。

健康を気にしている人には嬉しい成分が入っていますし、それでいて味がおいしいのが口コミから分かります。

サーバーを紹介!水の取り替えが楽なのが評判です

ネイフィールウォーターのサーバーは4種類あります。機能的なものもおしゃれでスタイリッシュなものも、サーバーレンタル料金は水代に含まれます。

他のウォーターサーバー会社だとサーバーによって料金が変わったり、おしゃれなサーバーが高額だったりとサーバーを自由に選べない場合もありますが、ネイフィールウォーターはどれも選んでも自由です。

モデル サーバー種類 タイプ 重量 特徴 機能
らく楽スタイル スタンダード 床置タイプ 約20kg 足元からボトル交換 キャスター付き チャイルドロック エコモード
セレクト
スタイリッシュサーバー 床置 ロング 約16kg 細身のすっきりしたおしゃれ チャイルドロック
卓上 ショート 約14kg

口コミをチェック!

30代男性
ボトルが下に設置できるのが嬉しい。妻でもボトル交換ができ、見ていてヒヤヒヤしないのが良いです。下に重心がくるウォーターサーバーなので、地震の時も安心です
30代女性
ボトルが下置きなので、ネイフィールウォーターに決めました。ボトル替えが楽です
20代女性
チャイルドロックが付いているので子供が大きくなってもいたずらしないのが魅力的です。そして、水が下に置いてあるので下に重さが来て倒れる心配がありません

ネイフィールウォーターのウォーターサーバーと、その口コミについてまとめました。ウォーターサーバーでのメリットがレンタル代がかからない事です。そして、口コミから下置きタイプのらく楽スタイルを使っている人が多いのが分かります。

らく楽スタイルはダサいサーバーでもありませんし、コンパクトさと卓上にこだわらなければらく楽スタイルがお勧めなのが分かります。

注文前にチェック!ウォーターサーバー契約前の注意事項

ネイフィールウォーターは他社のウォーターサーバーと同じく、1回で注文する水のボトル数が決まっています。また、配送間隔も決まっているので、注意事項をまとめて説明していきます。

1回の注文ボトル数と配送期間

1回の注文ボトル数と配送期間

1回の注文で2、4、6本のいずれかのボトル注文が必要

7日、10日、15日、20日、1ヶ月間の間隔で水を発送できる(客が間隔を決めれる)

追加発送は可能

ウォーターサーバー利用中に間隔の変更と水の種類は変更が可能

以上が注意事項です。1人あたり月間で24リットルの水の消費が目安なので、1人暮らしならば1ヶ月の発送間隔で2本注文となります。15日の間隔で1本づつ注文していく事はできません。

配送間隔やボトル数、水の種類は後から変更できるためそこまで注意ではありませんが、
注文するのは単品買いではなくてまとめ買いなので、配送間隔を考えながら注文するのが必要です。

他社だと水の注文をしないとサーバーレンタル代がかかる場合もありますが、ネイフィールウォーターはそういった注意事項はありません。

1ヶ月に最低でも2本は注文しなければいけませんが、1人の水消費量目安が24リットルで12リットルのネイフィールウォーターならば2パックの計算になるため、最低ノルマは簡単にクリアできます。

ネイフィールウォーターのメリットは選べる天然水でボトル替えが楽な所!デメリットはメンテナンスがない点】

最後にネイフィールウォーターの総復習として、メリットとデメリットをまとめていきます。

ネイフィールウォーターのメリット ネイフィールウォーターのデメリット
天然水が選べる スタイリッシュサーバーではない
ミネラルたっぷり、バナジウム入りの天然水もある メンテナンスがない
サーバー代無料
注文ノルマが厳しくない
ボトル交換が楽ちん

メリット

ネイフィールウォーターのメリットとして目立つのが、天然水の種類が豊富で値段やミネラルから選べる所です。

口コミにもあったように、天然水はおいしいです。水がおいしいと飲みたくなり、ミネラルを摂取しやすくなります。また、コーヒーや紅茶、お酒などのドリンクまでもおいしくなります。

ボトルの取り替えが楽ですし、女性でもわずかな力でボトルを設置できるのもネイフィールウォーターが選ばれる点です。

サーバー代無料、注文ノルマが厳しくない、ペナルティがないと細かい決まり事がないのも見逃せせず、サーバー選びでは大きな加点となります。

デメリット

デメリットは2つです。まずはサーバーですが、他社だとデザイナーがデザインしたサーバーだったり、ブランドとコラボ、キャラクターサーバーなどユニークなサーバーがありますが、ネイフィールウォーターのサーバーは決してブサイクではありませんが、ブランドではないのでプレミアム感はありません。

また、ネイフィールウォーターはメンテナンスがありません。規定利用期間内のサーバー交換は5,400円かかります。

口コミで人気の楽らくスタイルだと、セレクトが2年、スタンダードが6ヶ月の利用期間内です。この期間は交換すると有償なので、給水口を掃除する、水気を切ると普段のお手入れを欠かさずにやりましょう。

ミネラルをゆっくり味わいたい!そう思うならネイフィールウォーターです。ノルマが厳しくないミネラルたっぷり天然水を飲めますよ。

ネイフィールウォーター

累計販売本数7000万本突破!

  • 採水地から直送される3種類の天然水
  • メンテナンス不要のウォーターサーバー
  • 自動クリーニング、省エネ、チャイルドロックなど機能充実
料金 3,800円~ サーバー種類 4種類(卓上:1、床置:3)
水の種類 3種類 最低発注数 12リットル×2本/月
サーバーレンタル料 無料 ボトル配送料 無料

日本国内の名水から厳選された3つの天然水を直送!ウォーターサーバーのレンタル料・メンテナンス料・配送料は無料!安全・美味しさ・利便性を追求した宅配水サービス!

ウォーターサーバ人気ランキング

  • ランキング1位
    天然水
    フレシャス

  • ランキング2位
    RO水
    クリクラ

  • ランキング3位
    RO水
    アクアクララ

-メーカーで選ぶ

Copyright© ウォーターサーバーランキング!元販売員が徹底比較 , 2017 AllRights Reserved.