ウォーターサーバーの選び方をランキングで優しく解説

ウォーターサーバーランキング!元販売員が徹底比較

うるのんの評判・口コミ・特徴

更新日:

「うるのん」の評判・口コミ・特徴

ウォーターサーバーの利用率は、ここ10年間で2倍にも膨れ上がっていると日本ミネラルウォーター協会の調べで分かっています。

もはや、ウォーターサーバー戦国時代なのです。

そんな中、うるのんは全国で13万の顧客が付いている大規模なウォーターサーバー会社です。

勝ち組のうるのんの人気の秘密、サーバー、水、料金などを徹底的に分析していきましょう。これを見れば、うるのんの全てが分かります。

うるのんは富士の天然水とRO水の2本立て!

うるのんでは、天然水とRO水がリリースされています。それぞれ成分が違うため、1つづつ見ていきましょう。

富士の天然水「さらり」(天然水)

世界遺産である富士山の麓、富士宮市で採れた水です。

この周辺の湧き水を飲んでいた住民が血糖値が低いと分かり、バナジウムへの期待が高まっています。

バナジウムは血糖値を下げる健康効果が期待されているだけでなく、水をまろやかにしておいしくする効果もあります。

つまり、おいしくて健康に良い天然水、それが「さらり」です。すっきりとした飲み口で、日本人がおいしいと感じる味です。

  • バナジウム 50μg
  • カルシウム 7.7mg
  • カリウム 1.1mg
  • ナトリウム 5.5mg
  • マグネシウム 2.4mg
  • 硬度 29
  • ph 8.1

原水殺菌

うるのん天然水は朝霧高原で採水しています。専用に輸送トラックで採水した後、工場に輸送し、まずは原水殺菌を行います。

殺菌室では3種類のフィルターに順番に通してろ過し、臭い、カビ胞子、大腸菌などを除去したあと加熱殺菌処理をします。

こののち、さらに2種類のフィルターでろ過を行って、充填機に送水します。

天然水は無菌状態

工場内は常に無菌状態を心がけているので、充填機に送られた天然水は無菌状態を維持しています。

滅菌処理をしたワンウェイボトルに充填してキャップを締めてれば製品として完成です。製品は目視による検品をして2本単位で箱詰めした後倉庫に保管します。

検査

検査室では原料、製造工程、製品に対して常に様々な検査を行っています。高品質を維持し、安全な水を宅配するためには欠かせない作業なのだそうです。

やわらか水(RO水)

不純物を徹底的に濾過し、水そのもののおいしさを味わえるRO水です。

赤ちゃんのミルク作りに最適です。まろやかな優しい味で、気軽にサーバー水を利用したい人向けです。

  • カルシウム 7.5mg
  • カリウム 4mg
  • ナトリウム 5mg
  • マグネシウム 0.9mg
  • 硬度 22.4
  • ph 8.0

うるのんは天然水でもRO水でもミネラル分が少なく、まろやかに飲める軟水です。

個性的な水ではないため、誰が飲んでも軟水に慣れている日本人ならばおいしいと感じるでしょう。

phは人間の体に近い弱アルカリ性なので、体が受け付けやすい水でもあります。

  1. バナジウムが欲しい、健康に気を使いたいならば富士の天然水「さらり」
  2. 赤ちゃんのミルクを作りたい、離乳食を作りたい、リーズナブルな水がいい人は「やわらか水」

どちらの水か悩んだら、赤ちゃんが家庭にいるか、予算はいくらかの2点から選べば納得いくサーバー選びができるでしょう。

うるのんの味の口コミチェック

30代男性
朝はうるのんのお湯でコーヒーを飲み、冷たい水も飲んでいます。味はおいしいです。
30代女性
飲み心地が良いです。冷たい水のまま乗んだり、紅茶で割ったりしています。子供はカップラーメンに利用したりと気に入ってます。
30代男性
まろやかでおいしい。カップラーメンやカップヌードルなどにも利用しています。
猫も一緒に飲んでいます。飲みやすくておいしいです。

うるのんの口コミは、おいしい、飲みやすい、まろやかとの声がありました。

硬度が低く、口に合いやすいのが分かりますよね。また、料金は次の章で書きますが、カップラーメンに利用する、ペットにも利用するなど様々なシーンで惜しげなく利用できる価格が魅力的です。

RO水だからリーズナブル!3年契約で天然水も安くなる

うるのんは平成27年1月に料金が改正されています。新しい料金体制は以下の通りです。
水代+サーバーレンタル代で料金は構成されていて、配送料はかかりません。

富士の天然水 さらり やわらか水
12L/1,900円(税込) 12L/1,385円(税込)
Grande324円 スタンダード無料 Grande1,147円 スタンダード823円

3年契約:うるうるプラン

富士の天然水「さらり」が、100円オフで12L/1,800円になるプランです。

やわらか水ではうるうるプランは契約できません。

さらりを選び、以下の2つの条件をのめばバナジウム入りの天然水が安く注文できます。

  1. 3年間の継続利用、3年未満の解約は16,200円が発生
  2. TLCカード(TOKAIグループのポイントカード)を作る事

うるのんは大手ショッピングセンターのイオンと提携していて、ワオンと呼ばれる電子マネーが貯まります。他にもアンケートやゲーム、クリーニングなどの提携サービスの利用でポイントが貯まります。

天然水だと採水できる地域が地方なので、届ける地域によっては送料がかかる場合が多いです。

しかし、うるのんの天然水「さらり」は配送料がなく、サーバー代もかからないのが他社と比べた時の強みです。(離島と山間部は水を届けられない地域があり)

さらに、うるうるプランで天然水がリーズナブルに飲めるのもメリットです。

基本的に天然水はRO水よりも価格が高いので手に届きにくいのですが、3年間の契約をすればリーズナブルに健康に良いバナジウム天然水を飲めます。

RO水であるやわらか水は天然水より安く、リッター115円でペットボトルの水よりも安くおいしくて安全な水を飲めるのが魅力的です。

だれもが飲みやすく、ペットボトルを買って家に持ち帰る手間も体力も必要ありません。

サーバーは2種類!停電中でも利用可能なサーバーもあり

うるのんではサーバーが2種類あります。それぞれの特徴をサーバー別に見ていきましょう。

機能 ウォーターサーバーGrande スタンダードサーバー
卓上タイプ
省エネ 電気代が月に390円(1ヶ月に3本利用の電気代目安)で省エネに優れている ×
クリーンシステム 内部クリーンシステムあり ×
チャイルドロック 温水、冷水共に2重のチャイルドロックあり 2段階の温水のチャイルドロックで、子供のロック解除が難しい
停電時の給水 ×

ウォーターサーバーGrandeの独自機能

サーバー利用が長期間ない時に利用するエコモードボタン、自動的に明かりを感知して周りが暗くなると温水をオフにする機能があります。またクリーンシステムはボタンを押して行うタイプです。2週間に1回はクリーンシステムを稼働しないとランプが点灯して教えてくれる用になっています。

※スタイリッシュサーバーは2017年6月現在、受け付けをしていません。

うるのんサーバーの口コミをチェック

40代女性
サーバーの色が選べて良かったです。維持費もそんなにかからず利用しています。
30代女性
サーバーの音が気になる。ライトの点滅が目立つので、寝室には置けない。

うるのんのサーバーは気に入っているとの人がいる一方で、気になるのがサーバーから発生する音とクリーンシステムのライト点滅です。

寝室には置けないとの声があるため、音が気になるならサーバーを置くならばリビングが良いでしょう。

また、クリーンシステムは清潔で安全な水を維持するためのものなので、点滅したらクリーンシステムを稼働させるのがベストです。

Grandeは省エネタイプなので、クリーンシステムを稼働したとしても大した電気代にはなりません。

うるのんは解約金に要注意!

うるのんにはスキップ制度があり、水がまだ家に余っていれば宅配を一時停止できます。しかし、それには制限があるので要注意です。

宅配周期 スキップ制限
2週間、3週間、4週間から宅配周期を選ぶ 年に2回まで次回配送をなくすスキップが可能
天然水さらりとやわらか水の両方とも1回につき2本~(合計24リットル)、2本単位で配送 3回目からスキップ手数料として1,080円がかかる

追加注文と宅配曜日変更は可能なので、どのぐらい水を飲むか分からない...と悩む方は4週間ごとの配送で2本の注文からスタートしたらどうでしょうか?

目安としては1人あたり1ヶ月で24リットルはサーバー水を消費するため、スキップする可能性は低いのですが、長期間の出張や旅行が多い方はスキップばかりして、うるのんが合わないかもしれません。

うるのんは2年未満の解約だと10,800円が解約金としてかかってしまうため、家を空ける事が長期間ないかどうか確認しましょう。

キャップについているシールを集めるとプレゼントがもらえる

うるのんは毎月配達されるキャップについているシールを集めるとプレゼントがもらえるサービスがあります。

シールを集める以外に、WAONカードに加盟すると、水を購入したり、ウォーターサーバーをレンタルすると毎月ポイントがたまります。貯まったポイントは加盟店での買いものに利用できて重宝します。

健康医療相談サービス

また、健康医療相談サービスも他社では見かけないサービスです。看護師、栄養管理士、育児カウンセラーが、育児・栄養相談を受け付けています。

ライフステージに合わせた食事の管理方法や献立などの相談にのってくれます。

無料で利用できるので、ひとりで悩みを抱え込まずに、相談してみると解決の糸口が見つかります。

また、看護師による一般の健康相談、緊急医療相談、医療機関案内などのサービスも行っているので、急な体調の変化があってもあわてずに済みます。

24時間365日待機していて電話での相談を受け付けているんですよ。

うるのんのメリット・デメリット!まとめ

今までうるのんを詳しく分解してきたので、最後にうるのんが他社よりも優れているメリットと、他社に比べて見劣りするデメリットをまとめていきましょう。

メリット デメリット
ウォーターサーバーGrandeは6年に1回、スタンダードサーバーは3年に1回のメンテナンス交換あり スキップが年に2回しか無料でできない
サーバーの種類変更は5,400円で出来る 支払い方法に銀行振り込みがない
停電時でもスタンダードサーバーは給水できる 解約による違約金が発生しない期間が2年と少し長め
プレゼントや健康医療相談サービスがある -

うるのんのメリットは、サーバーが優れている事です。メンテナンス交換なしの会社もありますが、メンテナンスがないとサーバー内部まできちんと検査できません。メンテナンスを無料でしてくれるのは、うるのんが他社に自慢できる大きなメリットです。

また、災害時にも利用できるサーバーがあるため、水を万が一の時に利用できて安心です。災害時の水の買い占めや断水、停電に備えれます。

機種変更もできますし、サーバーに対しては文句なしです。

しかし、デメリットとして、スキップするのが年に2回しか無料じゃない点があります。

他社だと好きな時にその都度の注文ができる会社もありますし、一時停止も可能です。

水のノルマは少ないので、うるのんは長期間の不在がない人ならば向いているサーバー会社となります。

そして、スキップが年に2回しか無料にならない代わりにサーバーを無料メンテナンスできる、水代がそこまで高くないとメリットも多いため、スキップが年に2回しかなくてもそこまで大きなダメージにはなりません。

ウォーターサーバーを利用したい動機として、赤ちゃんが生まれたから安心安全な水を飲みたい、もしもの停電時に備えて水を蓄えておきたいと思う人が多いです。

うるのんは、そういった需要にピッタリ当てはまる会社です。

天然水とRO水から選べますし、サーバーも選べます。バナジウム入りで健康に良い水が飲みたい、天然水に限らず安心安全でまろやかな水を飲みたいと思うならば、うるのんが最適です。

ウォーターサーバ人気ランキング

  • ランキング1位
    天然水
    フレシャス

  • ランキング2位
    天然水
    プレミアムウォーター

  • ランキング3位
    RO水
    クリクラ

-メーカーで選ぶ

Copyright© ウォーターサーバーランキング!元販売員が徹底比較 , 2019 All Rights Reserved.