当サイトは初めてウォーターサーバーを利用する方向けに作成しました。

ウォーターサーバーは種類は多過ぎてどれを選んでいいかわからない!方や、どんな水のタイプがあるのか!など、利用した経験・口コミから選んだウォーターサーバーランキングサイトです。

ウォーターサーバーは何を基準に選んだほうがいい?

初めてウォーターサーバーを利用する方は何を基準に選んで良いかわからない方も多いかと思います。そこで、選ぶ基準のをまとめてみました。

  • メーカーで選ぶ
  • 水の質で選ぶ
  • 月額料金で選ぶ
  • 使い勝手で選ぶ

大体このような基準で選ぶのではないでしょうか。と一言で言っても、各社によって水の種類やボトルの種類は違ってきます。

どこのウォーターサーバーもあんまり変わんないでしょ?と思ったら大間違いで、水の種類や水を入れるボトルの種類までも違うのです。

ここでは会社ごとの水やボトルの違いではなく、ウォーターサーバー業界で購入できる水の種類とボトルについて説明していきます。

軟水と硬水の違い

まずは基本的な水の違いです。水には軟水と硬水があります。

ミネラルが少ないと軟水、多いと硬水と呼びます。具体的にミネラルの数字によって軟水か硬水か変わってきますが、入門編なので数字は省略します。

日本の水道水は、世界的に見ると軟水です。柔らかくてミネラルが少なく、昔から日本人は軟水に馴染んでいます。硬水を飲むと、なんだか硬い、飲みにくいなど違和感を感じます。

日本人に適した水は軟水!ミネラル分は硬水が有利
日本人に適した水は軟水!ミネラル分は硬水が有利

世界には軟水と硬水があります。軟水も硬水も同じ水ですが、カルシウムやマグネシウムを多く含むと硬水、少ないと軟水と呼びます。 どちらが日本人に合うのか、日本人に合う水のミネラル分は?と水について紹介しま ...

続きを見る

ウォーターサーバーだと、日本では硬水は発売されていません。ミネラル分がやや多い中硬水ならば発売されていますが、そこまで飲み口はまずくなく、スッキリした味わいです。

軟水だとミネラルが適度にあるウォーターサーバーもあれば、全くミネラルがない純水もあります。

水にはまず軟水と硬水がある事を覚えておくと、ウォーターサーバーだけではなくてペットボトルのミネラルウォーター選びも楽しくなります。

天然水とRO水の違い

ウォーターサーバーの中でも大きく違うのが天然水かRO水かの違いです。

天然水

天然水とは、海洋深層水や湧き水、地下水など自然界にある水です。

富士山近くの水がウォーターサーバー業界では複数あります。自然の水を濾過して不純物を除き、ボトリングします。

加熱処理をしているメーカーもありますが、濾過だけで自然の風味を楽しむ会社もあります。

RO水

RO水とは、水道水をRO膜という超細かい粒子しか通さない膜で濾過したものです。

元々は水道水ですが、それを濾過してさらに不純物を取り除いています。

RO水だけだと味気がないため、多くの会社は濾過した後にミネラルを添加しています。

しかし、アルピナウォーターのように天然水をRO膜で濾過し、ミネラルを添加していないウォーターサーバーの水もあります。

天然水はRO水よりも若干高いのが特徴です。

ワンウェイボトル、処分できるボトル、パックの3種類がある

水の種類にも違いはありますが、その水を収めるボトルにも違いはあります。それがワンウェイボトル、リターナブルボトル、パック入り水の3つです。ウォーターサーバー業界では、この3つのどれかで水を発売しています。

ワンウェイボトル

ワンウェイボトル

ワンウェイボトルとは注文して家に届き、水を使い切ったら自宅で捨てるボトルです。

製造工場→自宅→ゴミ箱と一方通行なので、ワンウェイボトルと呼んでいます。

ワンウェイボトルだと水を使っていく度にペットボトルが凹み、空気が水の中に入らないメリットがあります。

また、使い捨てなのでいつも新品のボトルを利用でき、清潔感があります。ボトルはぺちゃんこに潰れていくため、ゴミがかさばる事はありません。

リターナブルボトル

リターナブルボトルリターナブル式、回収ボトルなどとも呼びます。

ワンウェイボトルだと「製造工場→自宅→ゴミ箱」でしたが、リターナブルは水を使い切ったら製造工場に戻ってリサイクルされます。

製造工場→自宅→製造工場とリターンしていくため、ボトルは洗浄してまた新しいお宅へと運ばれていきます。

自分でゴミを捨てる手間がなく、地球にも優しいのがメリットです。

しかし、ボトルを何本も注文している家庭の場合は空の置き場所に困るというデメリットがあります。

パック入り

パック入りボトルではなく、密封されたパックで水が運ばれてくるサーバーもあります。

パックだとサーバーによっては足元に水を設置でき、水を持ち上げなくても楽に交換ができます。

また、水を使いおわったらビニール袋1枚だけがゴミなので、自宅で破棄するゴミの量が減るのがメリットです。

水を保存する容器は大きく分けて3種類あり、それぞれでメリットがあります。

容器を第一の基準にしてウォーターサーバーを選ばなくても良いのですが、いいなと思ったウォーターサーバーがどんな容器で運ばれてくるのか分かると、メリットが分かりますよね。

サーバー選びの材料として容器も考えておくと、納得するサーバー選びになりやすいですよ。

簡単に分かるウォーターサーバーの選び方

水の種類が色々あると、どのサーバーを選べば良いか迷ってしまいますよね。そこで、水の種類をまとめていきます。

30代男性
飲みやすい水がいい
→軟水がおすすめ!
20代女性
多少は高くても自然の水がいい
→天然水がおすすめ!
安くておいしい水が飲みたい
→RO水がおすすめ!
40代女性
ミネラルたっぷりの水が飲みたい
→やや硬水がおすすめ!
30代男性
ボトルは回収してゴミを減らしたい
→リターナブルボトルがおすすめ!
30代女性
ボトルを回収日まで取っておくのが面倒くさい
→ワンウェイボトルがおすすめ!
30代女性
持ち運び楽で、ゴミをなるべく減らしたい
→パックがおすすめ!

大手ウォーターサーバーならばどの水でも品質検査や品質管理をきちんとやっているため、どれを選んでも安心です。

また、やや硬水、軟水、天然水、RO水のどれもおいしいです。ウォーターサーバーの水は一言では表せないのが分かりますよね。ウォーターサーバーは奥深いのです。

ウォーターサーバーランキング

コスモウォーター

美味しい水を生活の中に摂り入れる!

  • 2種のスタイルに9種類のカラーから選べるサーバー
  • 最大60%省エネになるエコモードを搭載
  • 安全検査を行い厳選した3種類の天然水
料金 3,800円~ ボトル配送料 無料
水の種類 天然水3種類/RO水1種類 最低発注数 12リットル×2本/月
(RO水は3本)
サーバーレンタル料 無料 サーバー種類 卓上/床置各1種類

3種類の天然水と1種類のRO水の中から好きな水を選べる!タンク内に取り込む空気を綺麗にしてくれる独自システムで安心安全な水!


クリクラ

最先端テクノロジーのRO膜システムを使用!

  • 赤ちゃんのミルクや離乳食など子供にも安心・安全な水
  • 生産から配達・メンテナンス全てを自社管理
  • 良質のミネラルをバランス良く含んだ軟水
料金 2,500円~ ボトル配送料 無料
水の種類 1種類(6リットル・12リットルあり) 最低発注数 12リットル×2本/月
サーバーレンタル料 無料(メンテナンス費:5,400円/年)
※3ヶ月で利用本数が6本未満の場合サーバーレンタル料(1,080円/月)が必要
サーバー種類 2種類4タイプ
(卓上2種類/床置き2種類)

良質のミネラルをバランス良く含んだ軟水で赤ちゃんのミルクや離乳食など子供にも安心・安全な水!生産から配達・メンテナンス全てを自社管理で環境にもやさしいリターナブルボトルを使用!


ネイフィールウォーター

累計販売本数7000万本突破!

  • 採水地から直送される3種類の天然水
  • メンテナンス不要のウォーターサーバー
  • 自動クリーニング、省エネ、チャイルドロックなど機能充実
料金 3,800円~ サーバー種類 4種類(卓上:1、床置:3)
水の種類 3種類 最低発注数 12リットル×2本/月
サーバーレンタル料 無料 ボトル配送料 無料

日本国内の名水から厳選された3つの天然水を直送!ウォーターサーバーのレンタル料・メンテナンス料・配送料は無料!安全・美味しさ・利便性を追求した宅配水サービス!

ウォーターサーバー導入のメリットは?

ウォーターサーバーのメリットは「利便性」にあります。ウォーターサーバーだけで冷水とお湯の2種類を利用することができ、中にはお茶やコーヒーまで入れられるものまであります。

さらに注がれる水は無菌に保たれていて、水道水よりも遥かに美味しい水です。わざわざ自分で水を購入する必要がないのも便利です。

経済性

メリットその2は「経済性」です。

ペットボトルで水を購入するよりも割安で、ウォーターサーバーの使用する電力は家庭用ポットと同じくらいしか使用しません。またボトル配送料が無料のところが多いのも魅力です。

備蓄水になる

メリットその3は「備蓄水になる」ことです。

停電や災害により水道水が使用できない状況であっても、ウォーターサーバーがあれば備蓄水として利用することができます。

しかし、注意しなければいけないのが「開封した水はすぐに使い切ること」です。ウォーターサーバー自体が作動していなければ水は無菌状態を保てません。なるべく開封したものは早めに使用することにしましょう。

ウォーターサーバーのデメリット

ウォーターサーバーのデメリットは「水の使用頻度が少ない方には向かない」ことです。

水の使用頻度が少ないと開封された水が長い間保たれてしまいます。すると経済的にも良くありませんし、衛生面が削がれてしまいます。

ウォーターサーバーを利用する際にはしっかりとした利用目的・使用頻度を考えて導入しましょう。

ウォーターサーバーの設置と注意点

ウォーターサーバーは設置場所はどこがいいの、どこに置くなどと疑問に感じている方も多いことでしょう。設置する場所は「野外ではないこと」、「高温多湿ではない場所」が適しています。

一般的に多い設置場所は「キッチン」「リビング」です。

ウォーターサーバーはどこに置いたらいいの?設置するスペースの注意点
ウォーターサーバーはどこに置いたらいい?設置場所の注意点

ウォーターサーバーを契約したい!だけどどこに置くべき?NGな場所ってあるかな?と、サーバーの置き場所は考えると不安になりませんか? サーバーの設置は家電を1個置くのと同じなので、余裕があるスペースでか ...

続きを見る

設置の際の注意点は、ウォーターサーバーの周りには約10cmほどの隙間を空けることです。その理由は本体の熱が逃げにくくなってしまうことにあります。故障や火事の原因になりかねませんので注意しましょう。

私もはじめにウォーターサーバーを導入した時には「どこがいいのだろう」、「どこに置くのがいいか」と悩んでいました。

悩んだ挙句、飲料水として設置することを考えたら、リビングやキッチン以外には考えられません。

ウォーターサーバーの周りを10cmほど空けて、燃えやすいものを置かないことに注意すれば安心して利用することができます。

これからウォーターサーバーの導入を検討されている方は事前にリビングやキッチンに設置スペースを確保しておくとスムーズにいきます。

くれぐれも「野外」や「高温多湿」の場所には設置しないようにしてください。雑菌が繁殖し、カビなどの発生する原因となります。注意してください。

ウォーターサーバーは飲み水、料理、ペット、赤ちゃんと使い方は様々

「ウォーターサーバーが家にある。」と漠然とウォーターサーバーを想像すると、サーバーから水を注いで飲むのをイメージする人が多いですよね。

しかし、ウォーターサーバーは飲むだけが利用方法ではありません。様々な使い方があります。

夏でも冷たくておいしい水がいつでも飲める

ウォーターサーバーは水なんだから、サーバーを契約したら飲むべし。これは常識ですよね。

ウォーターサーバーの魅力は、給水口から水を出せばすぐに飲める事にあります。口コミでは、ウォーターサーバーを設置したら子供のジュースを飲む量が減ったとの声もあります。

水分補給は当たり前のように毎日の習慣になっていますが、水分が足りなくなるとどうなるか知っていますよね?脱水症状や便秘になったりなど、健康に影響が出てきます。

また、お年寄りの場合は水分不足が認知症の徘徊などの行動につながるとも言われていますし、水分を十分に取れば認知症をも予防できる可能性があります。

水分は子供や大人、お年寄りなど関係なく必要なものです。1日に1.5リットルの水分を補うのが良いと言われているため、家族みんなで何リットルの水を消費すればいいかな?と、ウォーターサーバーで水分不足を解消できます。

サーバーから直接出して飲む、お茶や紅茶、コーヒーに利用するなど、ウォーターサーバーの水からあらゆるドリンクが作れますよ。

軟水は和食を引き立てる!炊飯など料理に使える

ウォーターサーバーの水は料理に利用しても良しです。「水を変えただけで料理が本当においしくなるの?」と疑う気持ちもあるかもしれませんが、本当においしくなるのです。

日本には和食がありますよね?その和食の味を引き立てるためには、水道水のミネラル分が関係あるのを知っていますか?それは日本の水道水は軟水で、ミネラル分が少ない事に理由があります。

軟水は、和食で欠かせないダシの味を引き立てる水です。煮物や味噌汁などを作る時は、軟水だと料理がおいしくなるのです。

日本のウォーターサーバーは、水道水と同じく軟水です。しかもウォーターサーバーの水は水道水と違って塩素消毒をされていなく、有害物質も取り除いていたりなど、純粋に飲んでおいしい水となっています。その水で料理をすると、いつもの料理がおいしくなりやすいのです。

天然水で炊いたご飯はおいしい!

実験としてウォーターサーバー会社のサントリー天然水が水道水で炊いたご飯と天然水で炊いたご飯を食べ比べてみたところ、圧倒的に天然水で炊いたご飯がおいしいとスタッフが評価していました。

https://twitter.com/Nosehitomi57/status/869311514548649984

ウォーターサーバーの水でご飯を炊くコツは、最初に米を洗う時もウォーターサーバー水で洗い、最後に米を浸して炊く水もサーバー水にする事です。

えー!米を洗って捨てる水なのにウォーターサーバーの水を使ったらもったいないじゃん!と思うかもしれませんが、米が水分を吸収するのは、一番最初の洗米と最後に米を浸した水なのです。

サーバーの水を捨てるのはもったいないのですが、しっかり米はおいしいサーバー水を吸収しているので安心して下さいね。

犬猫もウォーターサーバー生活を勧められる

ウォーターサーバーの水を飲めるのは、人間だけではありません。犬猫もウォーターサーバーの水を飲めます。

ウォーターサーバーの水はペットの猫や犬にも飲ませられる?
ウォーターサーバーの水はペットの猫や犬にも飲ませられる?

犬や猫はRO水ならばウォーターサーバーの水を飲んでもオッケー!離乳フード作りにもウォーターサーバーは利用できる 犬や猫がいる自宅でウォーターサーバーを利用していたり、ウォーターサーバーの設置を検討して ...

続きを見る

そして、飼い主さえ許せば水道水ではなくてウォーターサーバーの水を飲ませるのをお勧めします。

なぜなら、ペットだって人間と同じように味覚があり、ウォーターサーバーの水を飲めば安心だからです。

最近はペットにもおいしい水を与えられる犬猫専用のウォーターサーバーもあり、犬猫だってウォーターサーバーを飲む時代なのです。

また、ウォーターサーバーでお湯がすぐに出せるとペットフードをお湯でふやかして赤ちゃん犬や赤ちゃん猫に与えるのが簡単です。

ペットがウォーターサーバーの水を与えるようになってから水を良く飲むようになったと口コミもあり、ペットにもウォーターサーバーがあると安心した水を簡単に使えます。

赤ちゃんのミルク作りにサーバー水は便利

犬猫の赤ちゃんにお湯でふやかしたペットフードをあげるのならば、それは人間の赤ちゃんにもサーバー水は利用できます。

赤ちゃんにおすすめのウォーターサーバランキング
赤ちゃんにおすすめのウォーターサーバーランキング

ウォーターサーバーが赤ちゃん向けなのはまろやかで飲みやすく、安全だから!硬度が高い水と低い水の違いはミネラルの違い ウォーターサーバーは赤ちゃんや小さな子供がいる家庭にピッタリだと言われています。それ ...

続きを見る

赤ちゃんのミルクは熱々のお湯に粉ミルクをいれて、冷水を瓶の外から当てて冷ましていくのが一般的な手順ですよね?水道水をそのまま赤ちゃんにあげるのではなく、熱湯で雑菌が繁殖しにくい水を与えます。

こういった面倒くさいミルク作りの手順を踏むよりも、ウォーターサーバーの水を使えば簡単にミルク作りができます。

なぜなら、熱湯で溶かした粉ミルクに冷水を直接入れれば良いからです。

冷水とお湯を適度に入れて、適温になったらミルクをあげれます。ウォーターサーバーの水は濾過して清潔な水だからこそ、哺乳瓶に水を直接入れれるのです。

ウォーターサーバーを初めて使うとなると、まずは飲み水からとなるでしょう。飲み水以外にも料理、ペット、赤ちゃんとウォーターサーバーを使ってみるとサーバーがあって便利だなと思うはずです。

投稿日:2016年9月3日 更新日:

Copyright© ウォーターサーバーランキング!元販売員が徹底比較 , 2017 All Rights Reserved.